OGLALAアシスタント日記

<   2011年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

雪国

ここ数日の天気で、雪が解けていたのに、、、、
昨晩、結構降ったようで、朝起きると雪かきをしないと門が開かなかった。(冬の間は毎日だったぁ〜)
そして、久しぶりに除雪車も登場していた。

雪国育ちでない私は、この冬、初めての雪国生活だった。
しかも、ものすごい豪雪で、私の背丈よりも積もったのにはビックリした。
屋根の雪下ろしも、しなくてはいけなくなり、配偶者が初めに登り「私も登りたいーーー!」と、屋根に登るが、、、高所恐怖症の二人はヘッピリ腰になり、二、三回、ペッペッペッ!と雪を降ろすと、「無理!」と、すぐに降りた。
この冬、見るもの聞くもの体感する温度、全てが初体験だった。
道路から「ピューーッ」と雪を溶かす水が噴水のように出て、「すごいーーー!」と、興奮してしまった。
そして、自動車のタイヤはもちろんスタッドレスだけど、「二駆」「四駆」が何故必要なのか、今まで生きてきて感じた事はなかったが、「四駆は必要だ!」と肌で感じた。
一人ジムニーで峠を越える時、二駆から四駆の切り替えを忘れていて、ツルツル滑って「、、、生きて帰れないかも、、、」と思った時があった。そう思った瞬間気付いて切り替えて、、、生きて帰れた。。。。
近所の方も皆、家にこもっていて、冬に会った回数は数えれるくらいだった(笑)
d0148073_2214744.jpg

[PR]
by porcu | 2011-03-10 22:15

花粉症

やって来ました!この季節!
3日ほど前から目が痒く。
今年も治っていない事を実感する。
数年前に検査してもらうと杉の花粉症だった。

今朝、鼻も目もいよいよ辛くなり、診療所へ行って来た。
花粉症の飲み薬は飲みたいけど、ちょっと飲めないので、点鼻薬と目薬を処方してもらう。
去年の5月に引越したので、ここでの花粉症の季節を初めて迎える事になる!
杉、ヒノキ達のど真ん中だーーーー!キャーーー!!
しかも、去年の10倍と言われている花粉!!
どうなるんだーーー!!
d0148073_213348100.jpg

[PR]
by porcu | 2011-03-09 21:36

どうだろう?

いつも、ご近所の方に美味しいおかずを頂く☆!
先日も、きんぴらとおからを頂いて、とっーーても美味しい!
何かお返し出来たらなぁ、、、、でも食べて貰えるような物作れないしなぁ、、、。
でも、今回、その方から頂いた里芋で「里芋のごまそぼろ煮」というのを作って持って行った。(もちろん本を見ながら、、、)
配偶者には「お前、料理上手な人に、よう持って行けるなぁ〜」と笑われた。
確かに、、、、でも、何かお返ししたくて、、、、どうだっただろう?
d0148073_22364357.jpg

[PR]
by porcu | 2011-03-08 22:38

趣味

中学生の頃、鳥の切手を集めるのが好きで、切手を入れる専用のノートまで買って集めていたが、切手にお金をかけるより、買い食いにおこづかいをそそぎこんでしまい、あまり長続きしなかった覚えがある。
でも、基本的に切手を集めるのが好き!
「あぁ〜次に出る、あの切手かわいいなぁ〜」と見てるだけで癒されている。

買った切手は、使ってしまうので、義母や配偶者に「何故置いて置かない?」とビックリされるのだけど、気付いてくれるかなぁ〜?と、思いながら貼って出すのが好きだ。

今はピーターラビットの切手が出ている。もちろん50円、80円どっちも買ってしまった!
これまた、ピーターラビットが好きだから、なおかつ嬉しく発売日が待ち通しかったぁ〜☆
少し前に発売された永田萌と新井苑子の切手も買っちゃったけど、これもまた可愛いぃ〜〜☆

あぁーそんなに切手オタクでもないのだけど、、、、。
d0148073_22263689.jpg

[PR]
by porcu | 2011-03-07 22:27

スピッツ☆スピッツ☆スピッツ☆

昨日、買物の帰り、真っ白でフワフワのワンちゃんが散歩していた!

なんと!スピッツだった!

前から、「スピッツ飼われて方が居て、岡居さんに会いたがっている。。。」
と数人から言われていたので、その方かなぁ?と、車を止めて声をかけさせて頂いた。
すると、その方ではなかったのだ、、、すると、他にもスピッツ飼われて方がいるという事?
珍しい犬種なのに、こんな沢山いるなんて、凄いーーー!とお互いビックリ(笑)
d0148073_18294034.jpg

[PR]
by porcu | 2011-03-06 18:18

リサイクルブックフェア

近くの図書館で「リサイクルブックフェア」が開催されていたので、配偶者と行って来た。
図書館で不要になった本や少し前の雑誌などがリサイクルで出されていて、欲しい人はなんと「無料」で持って帰れる〜〜☆
前にも一度行ったんだけど、絵本等も出てて、とっても楽しい。
しかも「無料」って!スゴイーーーー!!

d0148073_22204249.jpg

[PR]
by porcu | 2011-03-05 22:22

さようなら

今朝、起きると、鹿は逝ったばかりだった。

昨日、食欲がなく、私がダニ取りをしだすと、顔をジィーーと見て、ムシャムシャ食べ出す。
自分でとれない場所にある笹を鼻で示して、私の手をツンツン「あの笹取れ」と言ってくる。
私がいない時は、食べないみたいで、なぜたかダニ取りをすると安心するのか食べていた。
私の顔をジィーと見て、鼻で私の手にツンツンしてそして自分の噛まれた部分を見る。
なんどもその行動を繰り返し、頑張って立とうとするが「うっんーーーー」と立てない。
なんども頑張るが立てない。
「そんなに焦らんでも、ここは、山に比べたら狭いけど、安心してええんよ。ゆっくり治してから山に帰りぃ。」
と言うと、分かっているのか、なんなのか、私の膝に頭を置いて甘えてくる。

野生動物で、しかも、大型動物なのに、、、一日なのに、、、なんでこんなに目で話す事が出来たんだろう。

よく分からない。

私は、元気になって、山に帰って行くはずだと思っていた。
山に帰ると言っても、人慣れしてしまい、私達の家の周りに住みそうだなぁ、、、まぁ、呼んで来るようだったら、一ヶ月に一回ぐらい、獣医さんのフロントラインしようかな、、、なんて、呑気に、、逝く事なんて、園長先生に教えてもらっていたけど、考えてなかった。

今朝の顔、昨日と同じで穏やかな顔だった。
色んな事が頭を駆け巡るけど、溝の中で冷たい夜、息絶えるより、訳の分からん所に連れて行かれて、なんでか温かく、なんでか目の前にご飯があって、ダニ取り女までいる精神的にはパニックだったかもしれないけど、穏やかな顔を見たら、それで良かったのかな。と自分に言い聞かせる。

あの鹿は、特別可愛い鹿だった。

d0148073_1881723.jpg

[PR]
by porcu | 2011-03-04 18:11

笹を食べる

鹿が昨日から何も食べない。

配偶者が「食べ慣れてる食事が良いんだろう」と、二人で笹をとりに行った。
そして目の前に置くと、ジィーーーと見たり匂ったりするが食べない。

頭をなぜて「無理なんかなぁ、、、」と思っていると、急にムシャムシャムシャと食べ出した!!
ヤッターーーーー!
でも時間が経つにつれて、又、食欲が落ちて、、、、
動物園に相談の電話をかけると、園長さんが直接出て下さって、とても親切にして頂いた。
でも、悲しい事に、、、
「野生動物は、普段、広い山で暮らしているから、家の中に入れられる事自体が精神的にまいってしまって、今は、元気でも、だんだん食欲が落ちて、大抵1週間から10日で死んでしまう。歩けない状態だったら外に出しても山に帰れないし、、、どうする事も出来ないんですよ、、、、だから、1週間や10日経って、死んでしまっても、自分が悪かったとかそういう事じゃなくて、そういう動物だから「頑張った!」と思うこと。落ち込まないようにして下さい。」と。
「昨日保護して一日だけなんですが、懐いて来て、、、鼻とか押したり、アゴを手の上に置いてくるんです」と伝えると、「珍しい」とビックリされた。

私の希望は、歩けるようになって、又、山に帰る事。
d0148073_18322390.jpg

[PR]
by porcu | 2011-03-03 18:32

OGLALA救護所

夜に仕事をしてると、「キィーーーーキィーーー!ギャーーーー」
と、すぐ近くで動物が叫んでいる。

「テン?」
「イヤ、違う。!どこかで鹿がやられとる!!!!こっちや!!!!」

猟師のくせに配偶者は反対方向を探している!

「違う!こっちよ!!懐中電灯貸してっ!!!ホラッ!猟犬がいる!猟犬に鹿が止められてる!助けたって!」

「ヨッシャー!もぉアカンかったら、、、トドメ刺してくる!」

と、配偶者は田んぼを走って、猟師だけど、鹿を助けに行った。

猟犬は逃げた。
猟師さんに見捨てられた犬?
迷い犬?
それとも逃げたの?
猟犬も可哀想に、、、一人なのかな、、、生きていく為だもんなぁ、、、、
猟犬自身も保護したかった、、、。

子鹿は、腰部分を噛まれて血が出ている。
足も骨折しているのか?私達から逃げたくても腰が砕けて逃げれない。
しょうがないので、二人で工房に運んだ。
最初かなり怖がっていたけど、優しく拭いたりしていると落ち着いてきて、、、、、
今、暖炉の前で布団にくるまっている。
私も母性本能が出ちゃったりしている。
d0148073_23135878.jpg

[PR]
by porcu | 2011-03-02 23:20

薪割り

冬眠中、夢の中の出来事その1

斧で薪が割れるようになっていた!!

割れる瞬間「ヨッシャーーーッ!」と、結構気持ち良いーー!!!!
d0148073_22125844.jpg

[PR]
by porcu | 2011-03-01 22:16

Indian Beadworks、OGLALA(オグララ)アシスタント日記。ホームページ(OGLALA-WEB SITE)、作業日誌へは下のリンクからお越し下さい。
by porcu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

フォロー中のブログ

画像一覧

イラスト:まるめな