OGLALAアシスタント日記

<   2008年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ワークショップ

今日は、岡居はワークショップの為、高知へ出張に行きました!
私は、留守番です!
私が思ってるだけかもしれませんが、意外と(?)教えるのが上手だと思います。(笑)
今回の授業も上手く進みますように!!!

始発の高速バスに乗って、最終の高速バスで帰ってきます。
最終でも途中、バスごと運転手さんも休憩するので明日の早朝に神戸着です。

私は夜行バスに乗った事がないので、夜行バスに乗ってみたいです!
夜に出発して、途中、寒い中、高速の休憩所で美味しいものを買うのに憧れます。
ただ、思うに、あまり匂いのキツイものを買ってしまうと、周りに迷惑ですよね(笑)
ボリボリパリパリ大きな音がしてもボツですよねぇ。
でも、楽しみです。
眠い中、知らない土地で食べ物買って、、、、想像しただけでワクワクします。
後、寝台列車にも乗ってみたいです!
起きたら、遠い所にいるなんて、、、、寝れるか?落ちないか?心配ですが、一度でいいので乗ってみたいです!
そういえば、小学生の頃、二段ベットの上から落ちましたが、「痛いなぁ」と思いながらそのまま寝てしまった事を思い出します。きっと、今、落ちるとケガしますよね。。。

日本の中でも行ってみたい場所は沢山あるのですが、最近は、冷え性で寒さに弱いですが、雪国に行ってみたいです!
雪が降ってる中で「寒いなぁ」と思いながら手を「フゥフゥ」しもって、車に乗り込みたいです(笑)

ラコタに行った時も寒い時期でした。
車のラジオから、いつも仕事場で聴いている音楽が、たまたま流れました。昨日自分がいた場所と、今、自分がいる場所との間に、大きな違いがあるのに、耳に入ってくる音楽が一緒だったので、もの凄く変な感じになりました。

色々想像していると、なんだか遠い場所へ行きたくなってきました(笑)
d0148073_16133197.jpg

[PR]
by porcu | 2008-10-25 17:02 | OGLALA

AIGLE

椎茸収穫から一週間たちますが、第二の椎茸が出てきません(泣)
何故だぁーー。
もう少し、気長に待たなければいけないのかなぁ。
早く椎茸食べたいなぁ。

数日前、誕生日には少し早いですが、「AIGLEの長靴」を買ってもらっちゃいました!
d0148073_1122936.jpg

だんだんと誕生日を迎える感覚が早くなってきました。

今年で21歳です!

ウソです。(今、「はぁ?」と思った人がいるように思います。。さみしい。。)

今は28ですが、もうすぐ29歳です!

もぉ、そんな年なのか、、、と、気持ちは中学生のままですが、どこかが老化しているのだと思います。
老化の一つに、体力の衰えを実感する事が多くなりました。
少し前ですが、ハンドボールの市民大会に現役高校生と試合をしました。
私達のチームは、年齢が28歳くらいなので、みんな「出産」を控えてたりで、参加者が6名でした。ハンドは7人で試合するので、高校3年生に私達のチームに入ってもらいました。
ほとんど、試合の流れは3年生に頼ってしまいました。
去年は、結構「思ったより体が動く!」とか思ったのですが、今回は試合前から、貧血と血圧で気分が悪くならないか心配でした。
試合前、みんなで「張り切り過ぎて、血管詰まらんようにせなね」とか、「仕事あるからケガには気をつけよう!」とか、かなり逃げ腰で、体力も全ーーーく、付いて行きません。
結果は18対16で負けてしまいました。
来年の2月の試合にも、出来れば出たいのですが、体力をどうにかしないといけないです。


話が脱線してしまったのですが、
AIGLEのお店に私も行って、カラーとサイズを決めました。
赤色が凄く可愛くて赤にしていたのですが、、、持って帰って、服の組み合わせをいろいろ考え、ファッションショーをしたけど履きこなす自信がない。。。
(↓写真はAIGLEのHPからです。実際はもう少し赤いです。)
d0148073_11595785.jpg

悩みに悩んで、次の日、ブラウンと交換してもらえるかどうか相談すると、心良く了解を得る事が出来、交換して頂きました。
ブラウンだと、去年買ったBarbourのビデイルとの相性も良かったです。
他にも組み合わせを考えよう!と、折角なのでミニスカートと合わせたりしてると

「もぉ年やからヤバイやろ」と、言われてしまいました。

確かにヤバイんです。
周りの迷惑も考えて、ロングスカートに合わせます。
ミニは若者の特権なんだ。。。。若者いいなぁ。。。。
自分が若者の時は、全くミニなんて着なかったのですが、、、。

なんだか、今日の日記は、かなり悲観的で恥ずかしいです。
30歳過ぎてからも綺麗な人は沢山いるし、素敵な人にも沢山出会っているし、私もそうなるように努力したら良いですよね!
ウジウジとした日記でスイマセン!
20代もラストになりました!楽しく過ごします!
[PR]
by porcu | 2008-10-19 11:33 | プライベート

しいたけさん

昨日、寝る前に雨の中、椎茸の木をチェックに行きました。
(数日前まで庭に置いてて、今は、玄関前なのですが、、、)
すると、「しいたけが大きくなってる!」と、慌てて帰って来ました。
見に行くと、昨日まで小さかった椎茸が大きくなっているんです!
d0148073_15552223.jpg

そして、収穫して良いのかどうか、二人で話合いました。

「もぉ少し待ってみる?」
「でも、ナメクジに食べられるって聞くから、食べられたら嫌よな」
「食べられるのは、もちろん嫌やけど、上を歩かれたのを食べるのも嫌よね。。。」

よく見ると、なんと、ナメクジが同じ木にいるではありませんか!
これはきっと、椎茸を狙ってる!

岡居はタツさんに電話で相談して、収穫する事を決めました!
夜に、椎茸一つで、タツさんに相談までして、なんだか大騒ぎです(笑)
そして、色んな事を教えて頂いて、とても助かりました。

初めての椎茸の収穫は、なんと、私にさせてくれました。
ウキウキワクワク!
d0148073_1555346.jpg

収穫する前にライトを照らしてジィーーーーと見ると、胞子が飛んでるんです。
凄く綺麗でした。
d0148073_15554416.jpg

白いフワフワは、胞子のようです。
d0148073_15555428.jpg

岡居がこの写真↓香椎由宇に似てるって、、、、言ってました。
「綺麗」という意味ですが、オダギリジョーに怒られそうな発言です。
d0148073_1556624.jpg

椎茸って。本当綺麗です!
d0148073_15561819.jpg

そして、収穫した椎茸は熱を持っているので、新聞紙にくるんで冷蔵庫に保管しました。
ナイロン袋だと、中で蒸れてしまうそうです。
これもタツさんに教えて頂きました。

そして、早速、今日のお昼に焼いて食べました。
本当は七輪で焼きたかったのですが、七輪を買いに行く時間もないので、今日はフライパンで我慢しました!
d0148073_15562887.jpg

d0148073_15564094.jpg

綺麗な形で、肉厚も良く、味もすごくジューシーで美味しかったです!
d0148073_15565132.jpg

d0148073_1557283.jpg

やっぱり穫れたての野菜は違う。。。。
沢山、色んな野菜を作れたら良いのですが、庭の土はガラスの破片と石が土の中に混じっていて、なかなか鍬が入りません。
無謀にも耕そうと鍬を入れると曲がってしまいました(泣)
野菜作りは、本当に大変だと思うのですが、収穫出来た時ってあんなに嬉しいものなのですね!

今回、椎茸を初めて収穫して、椎茸って木に菌を打ち付けると後は、何もしなくて良いのかと思っていたのですが、太陽や湿気など色んな条件が整わないといけないことや、(庭は太陽が当たりすぎるので、ムシロを被せたりしました。)湿気の多い所で育てないといけないので、その分、ナメクジに気をつけないといけなかったり、色々大変な事が分かりました。

これから、もっともっと沢山の椎茸が出来てくれるのを想像して、毎日チェックしたいと思います。
[PR]
by porcu | 2008-10-11 16:13

最近、マムシを捕まえて、殺生したり、私の周りで生きものの生き死にを見る機会が増えました。

「ヘビを殺生する事は良くない。」
「動物を殺生すると、天国へ行けない。」

色んな言葉を聞きます。
そして、その言葉は私達を大事に思ってくれてる方が心配して言って下さる。
だから、本当に有難いなぁと思うし、心配かけて申し訳ないなぁと、複雑な気持ちになる。

私が思うのは、言い訳だったり、こじつけたりしているのではなく、マムシをそのままにしてると、おじさんや田んぼ仕事をしてる人を噛むだろう。という事。
マムシが少ない場所では、見つけたからといって捕まえなくて良いと思うが、見るからにマムシが増えて困っている場所では、マムシを間引かないと繁殖力が強いので、もの凄い数のマムシになってしまうだろう。
そうなってしまうと、田んぼや畑が出来なくなるという事。

岡居が猟を始める事になり、ほ乳類の可愛い鹿が逃げ惑う。
きっと、私も「やめて!」と思うだろう。
初めは受け入れられないかもしれない。
キュンキュン言ってたら涙が出てしまうかもしれない。
実際、岡居は動物が大好きだ。
コロなんて、私がヤキモチを妬くくらい大事にされている。
今まで一緒に過ごしたネコや犬に対しても、とても大事にしてたし、生きものを粗末にする人間ではない。
そんな人が猟を決意したのにはビックリした。
兵庫の山は、鹿でいっぱいで、実際困っているのが現状だとよく耳にする。
猟をする決意の一つだと思う。
「実際に鹿の数が減ったら猟はやめる。」と言っていた。
増え過ぎているから猟師が間引く。そのお手伝いをさせて頂くだけだと思う。
そして、その鹿の肉、皮、骨、は、鹿の為にも、有効に使えるように色々と考えているし、その知恵は、実際に狩猟生活をしていた昔のラコタの人が教えてくれている。

猟を初めると、正直、死んだ鹿を見て「可哀想」と思うかもしれない。
そう思う人も多いと思う。
でも、いつも、そこで思う事は、周りの方や岡居に教えて頂いたのですが、
「自分達が食べてる肉はどうなの?」
と、いう事です。
スーパーで売られてる、豚、牛、鳥も、もちろん元々、足があって顔があって、、、生きてたんです。
その生きものを、色んな方のお陰で、最終的にパックに入れられ、私達の食生活を支えて下さっている。
動物を殺生して自分たちが生きてる事には代わりがないという事。
特に、スーパーで並んでる肉は、言い方は悪いが元から「食べられる事が前提で産まれて来た。」
ベジタリアンになっても、生きて行く為には「何かを食べる」という事をしないといけない。
そこには、野菜や動物達の「生」が支えてくれているという事を、自分自身でも忘れないようにしたいと思う。

この文章を打ち終わった時、丁度、警察の方が来られました。
色んな審査や確認があり、家族である私も気を引き締めて、協力していかないといけないな。と改めて実感しました。
これから、色んな事があると思いますが、初心を忘れず頑張って行きたいと思います。
[PR]
by porcu | 2008-10-04 16:45

Indian Beadworks、OGLALA(オグララ)アシスタント日記。ホームページ(OGLALA-WEB SITE)、作業日誌へは下のリンクからお越し下さい。
by porcu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

フォロー中のブログ

画像一覧

イラスト:まるめな