OGLALAアシスタント日記

<   2008年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Tシャツ!

数年前に、カレンダーの裏に書いた絵を、岡居が置いていたようで、
「コレのTシャツ欲しい!作ろう!!」と、いう話になりました。
初めは「本当にーーーー??」
と、思っていたのですが、本当に作る方向にいってます。
d0148073_20362759.jpg

自分自身、凄く嬉しい反面、カレンダーの裏に書いたので、清書したかったのですが、「力の抜けてる感」が出てるTシャツが良い。と、いう結論になり、そのままの絵を使う事になりました。ちょっとドキドキ、かなりドキドキ、早く自分が着たいです(笑)
d0148073_2037571.jpg

d0148073_2037166.jpg

絵は、シッティングブルとバッファロービルです。
詳しくはOGLALA工房雑記参照
土台は、男性と女性、同じ色目ですが、シルエットは別のものです。
(上:男性用  下:女性用)
ロゴのあたりも、男性、女性と少し代えて作るかもしれません。って、このあたりの事は工房雑記に詳しく書いてますが、、、、(笑)

ここ最近のOGLALAは異常に多忙で、付いて行くのに必死です。
私が慌ててるので、岡居に秘書してもらってる気がします。
慌てないよう、頑張ります!!
[PR]
by porcu | 2008-03-30 20:43 | OGLALA

鞣し

鹿皮を乾燥させるステップで、約2ヶ月ほど乾燥の期間に入ってました。
二ヶ月乾燥させ、鞣しを再開。
丁度、今の時期は鞣し日和です。
ポカポカ陽気で、外の作業も楽しいです。私の敵は紫外線のみ!!

よぉ〜〜〜し!鞣しを始めるぞ!!
まず、一晩、水に漬ける!
夜、水を張り、あのバリバリの乾燥したスルメみたいになってる皮を水に漬ける。
ホントに水を吸うのか?
漬けてから3時間後、一度確認。なんだか、少しふにゃけてきてます!!
そして、朝、確認!!
凄い!!吸ってました!!ふにゃふにゃです!!
d0148073_2311499.jpg

皮を水の中で揉んで柔らかくします。
d0148073_23115347.jpg

柔らかくなり、充分、水が浸透したところで、スクレイプの再開。
正直、まだ力がなく、スクレイプは苦手です。
思うように、グレインが取れてくれません。でも、頑張ります。
d0148073_23124835.jpg

d0148073_23131692.jpg

d0148073_23455254.jpg

スクレイプが終わると、次は、水5リットルに対して酢40ccを混ぜます。
その中に、スクレイプをした皮を15分漬けます。
15分以上漬けると、ブクブクにふくれてしまうみたいです。
おぉ〜〜〜怖い〜怖い!!
d0148073_2314677.jpg

きっちり時間を計って、15分後に引き上げます。

そして、次は、『wringing!!』
皮の水分を全て出します。
皮を竿に巻き付けて、ドンドン回して中の水分を追い出します。
d0148073_231535.jpg

d0148073_23151840.jpg

一度、巻き終わると少しそのまま置いておきます。
一滴、一滴、少しづつ水分が垂れてきます。
そして、又、皮の方向を変えて水分を出します。
d0148073_23154858.jpg

ウリンギングも、力が必要でした。

ウリンギングが終わると、次は、脳みその中に皮を入れます。
今回は、脳は使わず、同じ成分の生たまごを使いました。
ロッキーなみに、たまごを割ります。
ミキサーの中にたまご10個いれて、たまごを液状にします。
たまごと水を混ぜた中に、皮を入れ充分皮にたまごが行き渡るよう、揉み込みます。
ひたすら、揉んで絞っての繰り返し。
d0148073_23163875.jpg

d0148073_23172076.jpg

d0148073_23173854.jpg

(こぼれ話。。。。以前、岡居がアメリカからブタの脳を仕入れて使ってましたが、その脳って食用だそうです。勿論見た目は、思いっきり「脳!!」なので、スプーンですくってなんて出来ないですが、中華料理でブタの脳って使うらしいです。。。ちなみに、食べた事はないです!!)

そして、また、ウリンギングです。

ウリンギングが終わると、少し乾燥させ、パリパリになる手前で(パリパリにさせてしまったらダメだそうです)ヘラで皮を柔らかくしていきます。
少しずつずらして、皮を柔らかくします。
d0148073_23184561.jpg


一通り終わると、ヤスリで表面を削っていきました。
今は、一旦、休憩です。

鞣しの作業って、本当に大変だと、身に沁みて感じます。
今は、季節的に穏やかで鞣し作業もはかどりますが、真冬の作業は大変でした。
きっと真夏は真夏で大変なんでしょうね。

ヤスリ作業も終わってスモーク作業する事を夢見て頑張ります!
[PR]
by porcu | 2008-03-24 23:46 | 鞣し

ニカワ2

先週、ニカワを冷やす段階までいったのですが、、、、結果は、、、、失敗でした↓
d0148073_21482011.jpg

一晩冷やして、スライムみたいになったら鍋からめくって、切って、また冷やして、、、
という順番で作業をするのですが、スライムみたいにはなってましたが、水がまだ残っていのか、めくるとボロボロになってしまいまいました。
多分、4〜8時間煮ないといけないのに、4時間で煮込みを切り上げてしまったのが、失敗の原因だったと思います。
もぅ一回チャレンジしようかと思いましたが、この一週間で、気候が穏やかになってしまい8時間もストーブをつけるなんて出来ませんでした。。。。
今年の冬にリベンジします!!
今回の作業の収穫としては、65度くらいの温度を一定に保つ方法が出来たことでしょうか。
でも、なんか悔しいー!!

話は代わりまして、OGLALAのホームページの作成をしているのですが、まだまだ未完成で見て頂ける段階ではないのですが、アドレス発表します!
oglala-japan.com」です。
今から、少しづつ代わっていきます!
よろしくお願いします!
d0148073_21485770.jpg

ホームページ制作に、DREAM WEAVERを使いました。
どこかの教室に行ったりしたら良かったのかもしれないのですが、先生はこの本だけで、、、、初めは何の事を言っているのか意味が分かりませんでした。
多分、教えて貰ったら、一言だと思う事に理解するのに何日もかかってしまう事も多々あります。
今から思うと、HP作成ソフトとかの写真だけを入れていくのにすれば良かったのかもしれませんが、出来れば一から作りたかったので、DREAM WEAVERを選びました。
DREAM WEAVERを使いこなすまでは出来てませんが、先生(本)と共に頑張ります!
先生、私のお供に疲れたのか、もぉ〜ボロボロです(笑)
ページが外れて、ちょっと可哀想です。。。。

「先生!セロテープさんを呼んで治してもらうので、出来の悪い私ですが、どうぞ、これからも、ご指導のほど宜しくお願いします!!」
[PR]
by porcu | 2008-03-16 21:53 | ニカワ

ニカワ

ニカワ作りの本を訳していると、どうやら、4〜8時間煮ないといけない。
最近、暖かくなってきて、ストーブの使用率も低くなってきたので、早くしないといけない!!と、いう事になり、早速、にかわ作りを始めました。

乾燥した革を一晩水に浸す。
d0148073_19204289.jpg


翌朝見ると、ふやけて、元の白色に戻ってました。
それを、土鍋の湯煎の中に入れて煮ます。
d0148073_19504247.jpg
(コロを乗せているからか?、、、、内股ぎみ?笑)
d0148073_19245456.jpg



d0148073_19304589.jpg
温度計を固定。。。。譜面台で(笑)
d0148073_19263625.jpg


華氏150度まで温度を上げます。摂氏でいうと65度。

温度がどんどん上がります。
d0148073_19241397.jpg

d0148073_19232597.jpg

d0148073_19243026.jpg


64度まで上がるが、ここから、ピッタリ65度に温度を保たせるのは難しいので、安定してる64度で我慢しました。
どうなってるかチョコチョコと確認してると、本当に少〜しづつ、皮からニカワのエキスが出て、少しとろみが出てきました。
水がだんだんと薄い茶色になってきました。

64度で4時間煮た後、ガーゼで、余分な物をこします。
d0148073_19334162.jpg


こした後、すぐに、涼しいところで冷やします。

皮は?というと、、、、ニカワのエキスが出て白くフニャフニャになってました。
d0148073_19371961.jpg


ニカワは?、、、、1時間後見てみると、粘着性のある物が底で固まってます。
d0148073_19362495.jpg


そして、一晩冷やします。
ここからは、また次回に書きますね!

ニカワ作りをしてて、まず、翻訳しながら、
「なぜ?ニカワを作る?もったいないから、という事だけど、作ってどうする?」
作りながら、
「大変だ。。。接着剤って、てぇ〜へんだ。。。。ここまでしてどーする?」
そんな、根本的な事を考えながらしてますが、次にどうなるのか分からないので、楽しいです(笑)
[PR]
by porcu | 2008-03-08 19:54 | ニカワ

写真

春の日光も少しづつ顔を出してきたように思います。
昔、家の屋根に布団を干してて、春の日光があまりに気持ち良いので、屋根の上の布団にしがみついて寝た事があります。熟睡はできませんでしたが気持ち良かったです。
しかし、二年ほど前から花粉デビューをしてしまったので、春=花粉のイメージが定着しつつあります、、、、↓花粉って辛いですねぇ↓

話はかわりまして、数日前、OGLALAの商品写真を撮らせてもらいました!
作業日誌とか Nikonアルバムに載せてる写真は、岡居が撮っているのですが、これからは少しづつ私も撮るので頑張らないといけません。
実際、商品写真を撮って「商品写真って難しいなぁ。」と、かなり思いました。
照明、色、バランス、背景、、、、、、。。。。
シャッター押すのに、大汗をかいてしまいました。

お客様に、実際、目の前にその物があるように写す事を心がけて頑張ってます。

色んなコツを教えてもらって、やっと撮れた写真ばかりです。
特に、沢山のコンチョのピントを合わせるのが難しかったです。
早く、自分一人で撮れるように頑張ります。

大汗かいてシャッターを押した写真です↓

funnyさんとOGLALAのコラボのモカシン
d0148073_18592297.jpg

d0148073_18593711.jpg

d0148073_1859509.jpg


OGLALAコンチョ-M-  
d0148073_1901141.jpg


実は、私もfunnyさんのモカシンを注文させて頂きました!
早く履きたいなぁ。。。。。凄く楽しみです!!!
[PR]
by porcu | 2008-03-02 19:33 | OGLALA

Indian Beadworks、OGLALA(オグララ)アシスタント日記。ホームページ(OGLALA-WEB SITE)、作業日誌へは下のリンクからお越し下さい。
by porcu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

リンク

フォロー中のブログ

画像一覧

イラスト:まるめな