OGLALAアシスタント日記

<   2008年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

PEYOTE

最近、寒さが増して、雪が降る日が続いています。
朝、起きるたび、目をこすりながら「積もってる?」と確認するのが日課となりました。
そんな中、OGLALAではPeyote bangle-LL-の制作をしています。
peyoteの細工は手首をよく使うので、制作者の岡居はたびたび、腱鞘炎になってしまいます。手首をひねりながら、もの凄い勢いで制作するので、サポーターなしでは、長時間のpeyoteに耐えれません。
それに加え、去年、熊の鞣しでナイフが手に刺さり救急病院へ行く。と、いうことがありました。
丁度、右の小指の付け根部分から手のひらまで貫通する手前まで刺さりました。
怪我をした時、FUNNYの担当者の方が、
「私も怪我しましたが、天気が悪くなると痛くなりますよ」と、助言して下さりました。
去年の怪我から完治して、まともに冬を越すの今年が初めて。
鬼の担当者さんの言う通りでした。。。。
雪が降る前の日、peyoteをしながら「手が痛い。手が痛い。」と、言ってる岡居。
小指を見ると、なんと反対の小指に比べて1.5倍大きく腫れています。。。。。
やっぱり、天候と怪我は関係あるんですね。

制作も大変ですが、peyoteの全体のイメージ、色と色との調和。
精神的にも集中力も体力のある時でないと制作できない細工です。

明日、完成予定。今夜が山場でしょうか!
近日中に作業日誌にてアップしますので、楽しみにしてて下さい!

d0148073_18332397.jpg

[PR]
by porcu | 2008-01-26 18:26 | OGLALA

熊脂

OGLALAアシスタントの入江です。
この度、アシスタント日記を週に一回のペースで更新する事になりました。
更新する曜日は、まだ決まってませんが、よろしくお願いします!

今回は、熊脂の抽出作業という大役を任せれました!
熊脂は「火傷や傷によく効きます」
私は、まだ、火傷になって塗るという機会には遭遇(あまり遭遇したくない)した事ないですが、岡居はナイフで手を切った時、熊脂のおかげで完治するのが早かったです。
純粋な脂は、30g数千円もするそうです!!!
そして、火傷以外にも、ムフフな効果があるのですが、その事で乱獲されると嫌なので書きません。。。。私、毎日、使ってます。まわりくどく書いてスイマセン!!
d0148073_1826885.jpg

d0148073_18274081.jpg

タツさん(群馬県水上町の料理旅館「尚文」の料理人、凄腕ハンターのマタギで食材は山から調達します。詳しくは岡居の工房雑記参照)に教えて頂いて、初めて作業をした時は成功したのだけど、その後、何度もするが、どうしても上手く出来ない。
失敗するごとに「熊に申し訳ない。。。」と、思い、気持ちが落ち込む。
二回目にした時は、300gくらいを 一度にするが、失敗したので(廃油のようなにおいになった。)その後は、50gくらいを少しづつする事にした。少なすぎるのも問題あると(すぐに熱がまわりこげやすい)思うのだけど、300gを失敗した時は本当に落ち込むので、少量づつ作業する事にした。
d0148073_18284586.jpg

どうして失敗するのか?
そして、タツさんの脂は、本当に金色のように綺麗な色なのに、私が抽出した脂は白い。。。
白色でも良いらしいのですが、私はタツさんのような金色の油にしたかった。
色んな事を考えたり、試したり(鍋をかえる、ハーブを入れてみる、その他色々、、、)
しかし、やっぱり上手くいかない。
でも、今回の作業はネットで検索して「電子レンジ」を使っていると、いう方がいらっしゃったので、その方法をマネさせて頂き作業をしてみた。
今までよりも、完成度は高い!
色は「白」のままだけど、今までよりスゴク良い!!
でも、やっぱり不安だったので、タツさんに電話して「そういう方法もある」って教えて頂いたので、次回の作業もこの方法でしようと思う。
タツさんは、レンジじゃなくお鍋でたくさんの量を抽出します。やっぱりスゴイなぁ。。。。。

今回使用したのは、熊の脂50g
まずレンジで、少しづつ脂を出す。そしてそれをガーゼを何枚も重ねてこす。
d0148073_1829234.jpg

このままだと、脂の表面にモヤモヤとした不純物があるように見えたので、
そして、その脂を湯煎にかけて(これは色々考えて出した結果)中の不純物は出す。
湯煎にかける時間が、確か2、3時間くらい。ゆ〜くり、のんびり待つ。
d0148073_18302534.jpg

そして、又、新しいガーゼでこす。

50gの脂で、40mlとる事が出来ました。

次回も、同じ方法で、脂の抽出作業のとりかかりたいと思います。

でも、いつか、タツさんのような、綺麗な金色の、良い香りの熊脂を抽出出来るようになりたいです。
[PR]
by porcu | 2008-01-19 18:31 |

Indian Beadworks、OGLALA(オグララ)アシスタント日記。ホームページ(OGLALA-WEB SITE)、作業日誌へは下のリンクからお越し下さい。
by porcu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

フォロー中のブログ

画像一覧

イラスト:まるめな