OGLALAアシスタント日記

カテゴリ:プライベート( 6 )

AIGLE

椎茸収穫から一週間たちますが、第二の椎茸が出てきません(泣)
何故だぁーー。
もう少し、気長に待たなければいけないのかなぁ。
早く椎茸食べたいなぁ。

数日前、誕生日には少し早いですが、「AIGLEの長靴」を買ってもらっちゃいました!
d0148073_1122936.jpg

だんだんと誕生日を迎える感覚が早くなってきました。

今年で21歳です!

ウソです。(今、「はぁ?」と思った人がいるように思います。。さみしい。。)

今は28ですが、もうすぐ29歳です!

もぉ、そんな年なのか、、、と、気持ちは中学生のままですが、どこかが老化しているのだと思います。
老化の一つに、体力の衰えを実感する事が多くなりました。
少し前ですが、ハンドボールの市民大会に現役高校生と試合をしました。
私達のチームは、年齢が28歳くらいなので、みんな「出産」を控えてたりで、参加者が6名でした。ハンドは7人で試合するので、高校3年生に私達のチームに入ってもらいました。
ほとんど、試合の流れは3年生に頼ってしまいました。
去年は、結構「思ったより体が動く!」とか思ったのですが、今回は試合前から、貧血と血圧で気分が悪くならないか心配でした。
試合前、みんなで「張り切り過ぎて、血管詰まらんようにせなね」とか、「仕事あるからケガには気をつけよう!」とか、かなり逃げ腰で、体力も全ーーーく、付いて行きません。
結果は18対16で負けてしまいました。
来年の2月の試合にも、出来れば出たいのですが、体力をどうにかしないといけないです。


話が脱線してしまったのですが、
AIGLEのお店に私も行って、カラーとサイズを決めました。
赤色が凄く可愛くて赤にしていたのですが、、、持って帰って、服の組み合わせをいろいろ考え、ファッションショーをしたけど履きこなす自信がない。。。
(↓写真はAIGLEのHPからです。実際はもう少し赤いです。)
d0148073_11595785.jpg

悩みに悩んで、次の日、ブラウンと交換してもらえるかどうか相談すると、心良く了解を得る事が出来、交換して頂きました。
ブラウンだと、去年買ったBarbourのビデイルとの相性も良かったです。
他にも組み合わせを考えよう!と、折角なのでミニスカートと合わせたりしてると

「もぉ年やからヤバイやろ」と、言われてしまいました。

確かにヤバイんです。
周りの迷惑も考えて、ロングスカートに合わせます。
ミニは若者の特権なんだ。。。。若者いいなぁ。。。。
自分が若者の時は、全くミニなんて着なかったのですが、、、。

なんだか、今日の日記は、かなり悲観的で恥ずかしいです。
30歳過ぎてからも綺麗な人は沢山いるし、素敵な人にも沢山出会っているし、私もそうなるように努力したら良いですよね!
ウジウジとした日記でスイマセン!
20代もラストになりました!楽しく過ごします!
[PR]
by porcu | 2008-10-19 11:33 | プライベート

Coffee

飲み物で、何が一番好きですか?
やっぱり、コーヒーは外せないなぁ。と思う。
「私、ミルクティーじゃないと飲めない。」って感じの女子になりたいですが、やっぱりコーヒー大好きです。

ラコタに行った時、みんな、お茶みたいにガブガブとコーヒーを飲むけど、食後や休憩に飲むくらいが丁度良く、あまり同じようにガブガブ飲むと、体からコーヒーの匂いが漂っているのを感じました。気分も少し悪くなってくるので、体質が違う事を実感しました。

やっぱり、コーヒーを飲む時はお気に入りのカップで飲みたい!
私のお気に入りは、ラコタの大学のマグカップとラコタのアンティークモールで買ったマグカップ!
d0148073_1510334.jpg

d0148073_15112356.jpg

d0148073_15115451.jpg

岡居は、部族事務所のマグカップでよく飲んでます。
今は、このカップは売られていないので、とても貴重ーーーなマグカップです。
d0148073_15122550.jpg

アメリカサイズのマグカップは量が結構入るので、作業中もなかなか無くならずに飲めるので便利です。

休憩の時、コーヒーを湧かすのに、フィルターでこして作っていたのですが、最近、新兵器が来ました!
サイフォンです。なんか喫茶店みたいです。
d0148073_15125947.jpg

d0148073_15133077.jpg

入れてる途中から、気持ちが「美味しい気持ち」になりました!
やっぱり、食べ物って、目から美味しさっていうのが伝わるものなのかもしれませんね!
[PR]
by porcu | 2008-08-23 15:16 | プライベート

宇宙人

この前、ふと仕事中に岡居と会話で私が高校生の頃、美術の授業で胸が3個ある宇宙人を作った話になった。
40cmくらいの粘土で出来た宇宙人で、当時の美術の先生が「来客用玄関に飾りたい」と、卒業してから数年はずっと飾って下さってた。
岡居も何故か好んでくれていて、
「あれって凄いよな。初めは、何これ?って思ったけど、めっちゃ印象に残ってて、年々凄いよなぁ。勝たれへん。って思う」
と、何故か気に入ってくれている。
「今はどぉなってるんだろ?」
と、いう事で、高校に問い合わせてみました。

かなり「探偵ナイトスクープ」風な電話でした(笑)

「もしもし、あの、、、すいません、10年ほど前に卒業した者で、岡居と申します。美術のI先生いらっしゃいますでしょうか?」

「そのような先生はいらっしゃいません。」

「今って美術の先生は、、、?」

「違う先生です。今は2年おきくらいに代わってますので。」

今の美術の先生に代わってもらい、宇宙人を探している事を伝える。

「、、、実は、私自身、最近赴任してきましたので、まだ、よく分かっていないんです。美術も掛け持ちで見てますので、、、どんな感じの宇宙人ですか?」

「粘土なんです。大きさは40cmくらいで、、、」

「形は?」

ここで、胸が3個あります。って言うのが、かなり恥ずかしかった。
でも、言わなければ分からない。

「あの、、、、胸が3個ありまして、、、羽もあります。下に人間が二人、、、人間って言っても妖怪みたいな感じなのですが」

「胸が3個ですか。。。」

ちょっと、戸惑いながら、笑いをこらえている感じ。
しかし、とても親切な先生で、美術室を一度見て下さる事に。

そして、次の日、電話が鳴りました。

「それらしき物がありました。もう一度、旧姓を教えて頂いてよろしいですか?
、、、間違いありません。ありました。」

「良かったぁ!ありがとうございます!」

と、いう事で、先生とアポをとり、数日後に引き取りに行きました。
美術準備室に行き、「これですか?」と、ガラス棚の中を指差される。

おーーーーなんと、そこには、私の宇宙人が!
鶏の剥製の横にありました!!!!!(笑)
ビョーーンと延びた鶏の羽が、宇宙人の顔面に被ってる状態で置いてありました。

鶏の剥製の横ってのが、かなり面白い!

(後から思えば、暑い日も寒い日も、その鶏さんと仲良くしてたんだなぁ、、、ちゃんと鶏に「ごめんね。連れて帰るね。」と言えばよかった。と少し後悔です。)

そして、どこも損傷していなく、細かく言えば、口から出てるヘビの舌みたいなのが、ないけど、そんなのすぐに作れます。宇宙人の帽子もありました。
ホコリも一切付いてなく、綺麗に保管されていたようで、とても嬉しかった。

「これは、、、何かの写真を見て作られたのですか?」

「いえ、全て想像です。」

先生は少し黙って、「、、、、、、、独特ですね、、、」

と、先生の顔を見上げると、半笑いだった。。。

私は、小さい頃から絵を描いたり、粘土を触ったりするのが大好きだった。
小学生の頃は、夏休みの宿題で貯金箱を作り、それが入賞して、どこかで飾られたりするのが恒例だった。絵も大好きで、人権問題の冊子の表紙になったり、色々とあったけど、何故か表彰状とかその時の絵やらは全てない。。。。
必ず通信簿でも、美術と体育は光っていた。
勉強は出来なかったので、特に目立ったのかもしれません(笑)

中学に入り、デッサンの上手い子と同じクラスになり自分の描くものが恥ずかしくなり、描きたいものを描かなくなり、自分の全てを部活に注ぐ毎日だった。
部活動のハンドボールで、いつの間にか西播選抜に選ばれ、休みの日に違う学校の子とハンドボールをし、そして、これまたいつの間にか、兵庫県の選抜選手にも選んでもらい、兵庫県の色んな地域から集った人達と練習する日が続いた。私は速攻が大好きだった。
進路を決める頃に、学費免除で高校の推薦も来たが断り、近所の高校へと進んだ。

高校3年生になり、夏、美術の先生に「入江はどうすんや?美術の方面には行かないのか?」と言われる。全く考えてなかった。
美術は大好きだけど、そういう方面に進むとは考えてなかったが、自分と向き合い進む事を決めた。受験には「デッサン」が必要らしい。。。。
夏期講習をしている、デッサン塾をタウンページで探し、電話し、通う事になった。
初めてのヌードデッサンなんて、プロレスラーだった。
でも、何故かデッサン塾の先生も、他の子には細かく指導しているのに、
私の絵を見て「プッ」と笑い、
「入江さんは、我が道を行って下さい。入江さんには、あのモデルさんがこう見えたんやろ?」と、、、、もぉ少し何か言って欲しくて、「直すところ、、、」と食い下がるが「このままで、、、」と言われる。

そして、自分の進みたい短大を高校の先生に伝えると、推薦が貰え、美術の短大へ進む事になった。
しかし、沢山の授業の中で、沢山の人の中で、私は萎縮してしまい、伸び伸びとした自分が出せなくなった。
周りと自分とを比べてしまい、自分の作りたい物が表現出来ない。
そこで、頭を切り替え、基礎を学ぶだけのつもりで通えば良かったが、なかなか難しかった。
卒業はしたものの、卒展では自分の思うような物が作れなかった。
私は、ブロッコリーが大好きだったので、その断面が綺麗なぁーと思い、断面のブロッコリーを虹色で描く予定が上手くいかず、提出日に迫れて焦っていた。
毎日、夜8時まで残り描いていたが、思う様に仕上がらない。
すると、先生にいきなり
「全部、黒にして塗りつぶしてテリー ウィンタースの画集貸してあげるから、テリー ウィンタースみたいに描いたらいい」
と言われ、いきなり、「ちょっと貸してみて。」と、虹色のキャンバスにたっぷりと、全て「黒」にされてしまった。

ビックリした。

確かに焦ってはいたが、私の考えていた方向とまるで逆。
自分の絵を全否定されたようで、嫌になった。
どうして良いのか分からなくなった。
この先生は、前から好きではなかったが、ますます好きではなくなった。

卒展では、それなりの顔をした私の絵はあったが、その前で記念撮影している私の納得のいかない顔があった。

今から思えば、毎年、だいたい似た様な絵が出てるように思う。
先生なりの「卒展」の形というのがあるのかもしれない。

まだ、その時の名残か、今でも絵を描くのが怖くなった。
誰かの目を気にしてる。
仕事にしているわけでもないのだから、いつか自分が伸び伸び描ける日が来て欲しい。

最後ですが、下の写真が「捕らえられた宇宙人」です。

宇宙人、下の板に固定していないので、自力で立つ+下の二人が補助。
全体写真 
d0148073_14133412.jpg

下から見ると、、、、
d0148073_14142596.jpg

イヴ
d0148073_1415386.jpg

アダム
d0148073_1415519.jpg

実は取れます。
d0148073_14144957.jpg

帽子でした。。。。
d0148073_1415328.jpg

頭のてっぺんで、お香を置く場所を作り、帽子から煙が出る設定でしたが、こげるので火は付けませんでした。
d0148073_14152062.jpg

後姿。
d0148073_14162827.jpg

横顔。。。
d0148073_14165667.jpg

見て頂きありがとうございました。
d0148073_1414335.jpg

[PR]
by porcu | 2008-08-10 19:05 | プライベート

ロードパル

故障していたが、愛着があり廃車に出来なかったバイクを直しました!
ヤッターーー!
ホンダのロードパル!
このバイクは、私が高校を卒業した時に、バイク屋さんの裏で雨ざらしになっていたのを修理してもらいました。
古着とか古い物が好きだったので、新車のバイクより私にとっては魅力的なスクーター。
色も可愛いし、お気に入りです。
名前は、本名のままですが「パル」です。
d0148073_2271766.jpg

この度、神戸で登録仕直し晴れて神戸デビューです。
しかし、ここ何年も、バイクというバイクに乗っていなかったので転ぶと、自動車とは違い、身体守ってくれる物が何もない。
かなり怖いです。多分、一ヶ月くらいは、へっぴり腰です。。。。
メットは、岡居のメットを借りてます。
「SHOEI」?私は、あまりバイクには詳しくないのですが、サーキットで走ってた頃に使ってたメットらしいです。
本当は、可愛いメットを購入するつもりだったのですが、「こけたら、アゴもげるで」と、言われ、怖いのでフルフェイスにしました。
岡居は、昔、「カタナの1100」っていうのに乗ってたらしいです。
他には、ニンジャとかGPZ400F、TW200、GSX250FW、R&P、スーパーカブ、スージー、Z250FT、RZ350、RM80、後、何台かあるそうなのですが、思い出せないらしいです。
もぉ、充分、沢山乗ってるように思うのですが(笑)

そして、そして、バイクのシートを張り替えてもらいました!
Befor Afterの、なんとかというリフォーム番組風に。。。
「♪〜〜〜オォ〜♪〜〜〜なんということでしょう〜。
汚いシートは、剥がされ、新しい風が吹きこまれました。
d0148073_22134634.jpg

d0148073_22144289.jpg

この新しい素材は、実は合皮のスカートをほどき、新しい場所へと誕生する事になりましたぁ。
d0148073_22145723.jpg

匠は、水を吸い込む本革ではなく、合皮を選ぶ事にしました。愛着のあるバイクのパーツは、使わなくなったスカートを再利用!これぞ、匠の技!タタタターーー!!!」

有難い事に、無事、シートも新しくなりました(笑)

ガソリンの高騰で、車を乗り回すのにも気を使うようになった今日この頃。
ガソリンを使う量もパルのお陰でかなり減るので、地球にもお財布にも優しいパルです。
[PR]
by porcu | 2008-06-28 00:01 | プライベート

ムカデ油!

数日前の夜、コロが玄関で「フガフガフガフアァァ」としている。
「なんだ?ムカデか!?」岡居が飛んで行く。

「おぉ。ムカデやん!コロやるやん!偉い!偉い!
お〜い!箸と何か入れ物持って来て!サラダ油と!」

サラダ油〜〜〜?
一応、すぐに持ってく。
d0148073_15412960.jpg

箸でムカデを生きたまま捕まえて、、、、空瓶の中にサラダ油を入れて、、、、、ムカデを入れるーーーーー????
何故入れる?

「コレ、ムカデ油にするねん。後、2匹くらい入れたらいいねんけど。」

何のために?

「ムカデに噛まれたら、ムカデ油を塗ったら薬になるから。」

市販で買った、ムカデとかスズメバチ用の薬でいいやん。あるやん。
私は、絶対に使わないよ!
毒は毒を制するって言うけど、毒は毒だけの時もある気がする。
d0148073_15414134.jpg

っと、断固として、ムカデ油の使用は断ったけど、実は去年、靴下の中にスズメバチが入ってて、足の裏に思いっきり毒を注入されてしまい、すんごく痛かった事を思い出した。
もし、ムカデに噛まれて、ズキンズキンと痛むくらいなら、、、、ムカデ油が効くのなら、、、塗る、、、かな?
でもヤダなぁ。ムカデ見てると生き返りそうに見えて怖い。。。。

話は代わるのですが、昨日、久々に「パーマ」をあてに美容院に行きました。
急に思いつき、電話をすると今日はOKという事で、すぐに行ってきました。
長時間のパーマで肩は凝ってしまったけど、いい感じにしてもらって嬉しかった。帰ると、

「ええやん。でも、なんか自分でも出来そうよな。保存液とか買ったら出来るんちゃうん?」

保存液って何?パーマ液の事?
髪の毛は、ちゃんと美容院でしてもらいたいし、パーマで失敗したら変になるし、自分でするなんて嫌だ!見えないところで、色々あるんよ。

「ラコタとか、美容院なんてないから、みんな自分でやってるで。それに田舎で暮らしだしたら、自分で出来るようにした方が便利やで。」

、、、、うーーーん。でもなぁ。。。。

なんでも自分でしようとするのは、どうなのだろうか。。。。

ただ思うのは、外食でしか食べれない味とか、メニューもあるけど、自分で作れるようになったら、楽しかった!!
「これだけ、砂糖入れたら太るはなぁ。。。」と、調味料の具合とか、何がどうなってるのかを知る事は出来た。

結果:カルボナーラは絶対太る!
[PR]
by porcu | 2008-06-14 16:17 | プライベート

休日

恥ずかしながら、岡居と二人して体調を崩してしましました↓
多分、胃炎の風邪みたいです。流行ってるようで皆さんも気をつけて下さい!!
風邪だから、予防方法は「うがい」でしょうか!

GW明け体調も少し戻りお休みの日を作りました。
リハビリ兼ねて、神戸で今春オープンした「IKEA」に行って来ました!!
GW中はオープンして10分で入店制限したそうです。
私の行った日は、そんな事もなかったので良かったです。

雑貨等プラプラ見てると岡居が「トイレに行きたい。」と、トイレへ行く。
待っててもなかなか帰ってこずに見ながら待ってると、電話が鳴る。
「トイレ凄く遠かってん。戻るの大変だから、ゆっくり見ながら来てて。。。。」
と、言われる。
電話の声は、声が微妙に響く個室にいるようだ(笑)

すると、私もお手洗いへ行きたくなる。
探すがなかなかない。
案内版も途中から見当たらなくて、かなり焦る。。。
「すいません。。。お手洗いってどこですか?」
と、店員さんに聞く。
「出口出て、右に行かれましたらあります。」
と、言われる。
、、、、、、、、、、えっ!出口までないの!!

焦る。。。。。小走り。。。。。買物品を少し持ってるが、レジなんて出来ない。。。。

「すいません。お手洗いに行きたいのですが、少し預かって頂いてもいいですか?」

「預かる事は出来ないですが、そこに置いてても良いですよ。でも、回収されたらごめんなさい。」

「あっ!分かりました。ありがとうございます。」

又、小走りで行く。

チラッとエントランスを見ると、試合を終えた顔をした岡居が見えた。

結局、二階建ての建物で、だだっ広いけど、トイレは各階に1カ所づつしかないみたいです。

岡居と「IKEA」の感想。

岡居「健康で若い人は楽しいかもしれないけど、お年寄りとか身体の不自由な人には親切でない店だと思う。一応バリアフリーでエレベーターもあるけど、トイレが各階1カ所って、絶対途中で気分悪くなる人いるよ。年配の人でも「どんなところだろう?」って遊びに来ても、迷路みたいですぐに外にも出れないし。。。。面倒だから、もう行きたくない。」

私「一緒に買物を楽しんでくれる人とプラプラもう一回行ってみたいな。お手洗いは初めに、ちゃんと行ってから。。。」

と、いうところでしょうか。

私は楽しかったです。
[PR]
by porcu | 2008-05-11 23:15 | プライベート

Indian Beadworks、OGLALA(オグララ)アシスタント日記。ホームページ(OGLALA-WEB SITE)、作業日誌へは下のリンクからお越し下さい。
by porcu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

リンク

フォロー中のブログ

画像一覧

イラスト:まるめな