OGLALAアシスタント日記

日常の一部

<食事中の方は、お気をつけ下さい。>



トュルルルルル
トュルルルルルル

配偶者に、ワナにかかった鹿の処理依頼の電話がなった。

いつも、正直言うと、配偶者は「嫌やなぁ、、嫌やなぁ、、」と言いながら出掛けている。

今日は「帰りにアイス買ったるから、ついてこない?」と、言われ、
「いいの?私なんかついて行って」
「ええよ。大丈夫や」
と言うので、ヒョコヒョコ付いて行った。

細い林道を上がると一人の農家のおじさんが待っている。
銃とその他の道具を持って、箱ワナを見て
配偶者「あぁ、、、」
車に乗っておき。と言われていたけど、見に出ると、、
小さな、小さな、子鹿だった。

鉄砲をかまえる。
跳ねる子鹿

ピョン  ピョン  ピョン

おじさんが、私に「さっきまで、親が鳴いて、そこにおったわ」

バァーーーーーーーーン!!

ピョン!ピョン!ピョン!!、、、、ポテッ、、、、、

「神経まだ、動いてるな、、楽にしてあげるわ、、ボシュ、、、」

手を合わせながら、決まりで取らなくてはいけない歯を取っていた。
「すまんな」と、つぶやいているのが、かすかに聞こえた

農家のおじさんは、鹿を軽トラの荷台に積まずに、ヒモで引きずって山の中に消えて行った。

本当は、血を出したら、次の鹿が入りにくいから、殴った方がええねんけど、、、殴る方が精神的に、、、きつくてな、、、、



帰り アイス 食べれんかった 



車を運転している配偶者を見ると、返り血で赤く染まっていた
[PR]
by porcu | 2013-07-11 12:14

Indian Beadworks、OGLALA(オグララ)アシスタント日記。ホームページ(OGLALA-WEB SITE)、作業日誌へは下のリンクからお越し下さい。
by porcu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

リンク

フォロー中のブログ

画像一覧

イラスト:まるめな